手荷物に関するルール

 

チェックイン時の混乱を避けるために、スーツケースに貼られた古いシールははがしてください。

 

  • 1

    ルール 1: 自分の荷物から目を離さない
    短い間であっても、荷物のそばを離れないでください。放置されている荷物は危険物の疑い  いがかけられ、破壊処理される場合があります

  • 2

    ルール 2: 知らない人からの荷物は預からない
    目的が何であろうと、第三者のバッグや荷物を預からないでください。

     

     

  • 3

    ルール 3放置された荷物は通報する
    放置された荷物や小包があれば空港スタッフに通報してください。

  • 4

    ルール 4: 薬は携行する  
    薬と処方箋は身につけてお持ちください。

  • 5

    ルール 5: 貴重品は荷物に入れない
    スーツケースの中に貴重品を入れないでください。

  • 6

    ルール 6: バッグに連絡先を記載する
    バッグの内外に名前と住所を分かりやすく記載してください。

     

  • 7

    ルール 7: 壊れやすいものを保護する
    壊れやすいものは、しっかりとお包みください。