身分証明書、ビザ、予防接種等の渡航手続きやおよび出発前の万全な準備に役立つ情報をご紹介します。

目的地によって、ひとつまたは複数の書類を所持する必要があります。これらの書類がないと、航空機への搭乗および目的地への入国が拒否されます。航空券ご予約の際にご利用の航空会社へお問い合わせください。

ご注意:身分証明書を常時ご携帯ください。



身分証明書 *

フランス国籍をお持ちの方

以下の場合、有効なIDカードを所持いただくだけで結構です。

  • *

    EU内およびスイスへのご旅行

  • *

    チュニジア(団体旅行のみ)およびトルコでの観光目的の滞在

 

他の目的地(インド、日本)へは、有効なパスポートが必要です。

 

以下の国においては、渡航先国の入国日または出国日より3ヶ月~6ヶ月以上のパスポート残存期間が必要です。ブラジル、中国、エジプト、モーリシャス、インドネシア、ケニア、フィリピン、セネガル、ライン、ベトナム。​​

 

単独で渡航するフランス人未成年者

ご注意ください!2017年1月15日以降、出国許可証が再び義務付けられました。詳しくは、フランス政府・公的機関のサイトをご確認ください。


フランスに居住する外国籍の未成年者

フランスに居住する外国籍の未成年のお子様がご旅行する際には、必ず有効な渡航書類(パスポートなど)を所持していなければなりません。

さらに、フランス国外への移動をスムーズにするために、外国籍未成年者向けのDOCUMENT DE CIRCULATIONという身分証明書を取得できます。

この身分証明書により、フランス入国時またはシェンゲン域外国境の入域時にビザが免除されます。

お戻りの際、これらの証明書により、フランス国内またはシェンゲン域外国境内へ再入国でき、フランスでの正式滞在を証明することができます。

 

いずれの場合も、出発の時に求められる渡航に必要な諸手続きや書類について、ご利用の航空会社へお問合せください。



他の旅行に必要な書類

搭乗券

パリ=シャルル・ド・ゴール空港またはパリ=オルリー空港到着時に搭乗券をお持ちでないお乗り継ぎのお客様は、到着次第、以下にてお受け取りください。
•  ご利用の航空会社カウンターへお越しください
•  もしくは、航空会社のチェックイン* サイトにアクセスできる端末をご利用ください  
ご利用の航空会社が当サービスを提供している場合は、ご旅行前に乗り継ぎ便の搭乗券も印刷されることをお勧めいたします。 

ビザ

一部の国では、パスポート以外にビザも必要です。ご利用の旅行会社、航空会社または渡航先国の領事館までお問合せください。

予防接種手帳

ご注意: 必要な予防接種はご出発の10日~2ヶ月前に行う必要があります。
渡航先の公衆衛生面上のリスクについて早急にお調べになり、予防接種が有効であることを確認してください。 

なかでも、以下の渡航先には予防接種手帳が必要です。:

予防接種
目的地
黄熱
予防接種
熱帯アフリカおよびアマゾン地域
目的地
A型肝炎および腸チフス
予防接種
必要最低限の衛生環境が整備されていない地域
目的地
B型肝炎
予防接種
熱帯地域
目的地
髄膜炎
予防接種
サハラ以南アフリカ
目的地
狂犬病
予防接種
一部の国
目的地
髄膜炎菌髄膜炎 A & Cまたはコレラ
予防接種
特に感染症蔓延時の一部の国
目的地