よりゆったりとスムーズにご到着いただけるよう、他のお客様が降機されてから飛行機を降りるようお願いいたします。お手荷物や車椅子(貨物室でお預かりの場合)、その他移動補助器具がある場合は、優先的にお引取りいただけます。


ご利用の航空会社にお問い合わせください


乗り継ぎ時

到着・出発ともに同一空港で乗り継ぎがある場合もアシスタンスをご用意しております。ご利用の航空会社まで必ずお問合せください。

パリ・シャルル・ド・ゴール空港またはパリ・オルリー空港でお乗り継ぎの場合は、フライト間の乗り継ぎに少なくとも1時間30分の余裕を持たれることをお勧めいたします。これに満たない場合、Paris Aéroportはリクエストに応じたサービスを保証することができなくなりますので、ご注意ください。

ターミナル内の案内窓口

各ターミナルには最低でも1ヵ所の案内スペースが設けられています。窓口にお越しいただいた後は、当付き添いサービスの係員がご案内にあたるまで静かな待合室でお待ちください。お客様を最も快適にお迎えできるよう特別に設けられたスペースです。
  •   案内スペースの場所

    パリ・シャルル・ドゴールにて
    ターミナル 1 : 出発階、2番出口 
    ターミナル 2A : 出発階、A5番・A6番出口の間 
    ターミナル 2C : 出発階、C5番・C6番出口の間 
    ターミナル 2D : 出発階、D6番・D7番出口の間 
    ターミナル 2E : 出発階、7番・8番出口の間 
    ターミナル 2F : 出発階、8番・10番出口の間 
    ターミナル 2G : 当ターミナル入口付近 
    ターミナル 3 : 当ターミナル入口付近 

    パリ・オルリーにて 
    ターミナル西 : オルリーヴァル前のホール1・2の間 
    ターミナル南 : 出発階、Bゲート


お体の不自由なお客様専用の設備

Paris Aéroportでは、できる限り心地よく快適に空港をご利用いただける設備を多数設置しています。

 

  • 1

    ターミナル入口の標識 :
    ターミナルの入り口には、白線または赤線(地面やドアから可視できる)が引かれています

  • 2

    動く歩道と階段の標識 :
    動く歩道と階段の両端には、黄線が引かれています

  • 3

    低い位置の公衆電話 :
    車椅子のお客様にご利用いただけるよう公衆電話は低い位置に設置しています

  • 4

    ターミナル内の背もたれを立てたお座席 :
    ターミナル内には、立ち上がりが困難なお客様により適した背もたれを立てたお座席を設置しています

  • 5

    案内スペースの設備 :
    耳の不自由なお客様のために案内スペースには、磁気ループを設置しています

  • 6

    車椅子対応ATM :
    ATMは、車椅子ご利用のお客様に対応しています

  • 7

    トイレの整備 :
    トイレは、電動車椅子を含む車椅子のお客様にもご利用いただけるよう現行基準に沿って整備されました